【ここからの船旅】
名門大洋フェリー(新門司行)オレンジフェリー(東予行)
※フェリーさんふらわあ別府行・志布志行はさんふらわあターミナル(大阪)でここではありません。

かつては日本で最も多くのフェリーが発着している大阪港のメインのターミナルとなっていた大阪南港フェリーターミナルです。ターミナルに直結する形でF1〜F6の6バースがあり、90年代には忙しく船が出入りしていましたが、現在はF1に名門大洋フェリー「フェリーおおさかⅡ」、F3にオレンジフェリー、F4に名門大洋フェリー「フェリーきょうと」の1日3便が利用するのみです。大阪南港フェリーターミナルのアクセスは大変よく、徒歩の場合はニュートラムの「フェリーターミナル駅」と直結で、大阪市中心部から30〜50分程度です。車の場合も阪神高速4号湾岸線の南港中出口すぐです。
過去には、ここから高知や沖縄への航路もありましたが廃止されています。
最終確認:2022年4月
  • ニュートラム「フェリーターミナル駅」からの通路はこのような屋根付きの歩道橋になっています。直結ですが距離はややあります。
  • ターミナルのフロア図です。過去にはレストランや売店もありましたがすべて閉店し、シンプルな小さなターミナルになっています。1階にチケットカウンター、2階に待合室があるのみです。
  • わかりにくい場所ですが、ターミナル内に1Fと2Fを繋ぐエレベーターがあります。
  • フェリーターミナル1階はチケット窓口です。乗船口は2階で、ニュートラムから歩いてくると2階に到着しますが1階に降りて手続きをする必要があります。昔は広かったこの場所も運航会社が減って狭くなりました。
  • ターミナル1Fのほぼ全景。2階とはこの階段と、外側にエレベーターがあります。
  • ターミナル2階。待合室がメインです。テレビがあり、横には自販機が並んでいます。画面奥にはゲームコーナーがあります。画面奥の左側がニュートラムの駅への接続通路です。写真正面にコインロッカーがあります(1Fにもあります)
  • コインロッカーは乗船口近くに多くあります。巨大なサイズのものもあり大きいものでも大丈夫です。ここ以外にもニュートラムの駅への出口付近、1Fの階段下にも少数ですがあります。
  • 過去にあったターミナル2階の売店は閉店しています。その代わりにターミナルの近くに2つのコンビニがあります。ターミナルに最も近いのは、ローソン南港南2丁目店です。過去(2014年ごろ)にセブンイレブンがあったあたりでそのビルなどの跡地にできています。セブンイレブンはニュートラムのフェリーターミナル駅の反対側にセブンイレブン大阪南港東4丁目店ができています。200m(徒歩2分)ぐらいの近さですので、乗船手続き後に買い物することもできるので、便利です。
  • 2Fの自動販売機。1Fにも少数あります。
  • ターミナル2Fからの乗船口。現在の改札はこの手前の場所で行われています。F1バースは左、F3-4バースは正面に向かいます。2022年現在、右側のF5-6バースは使用されていません。
  • 乗船場所までは歩道橋でつながっていて、トラックが多く走るターミナル内を歩く必要はありません。
  • 海側から見た大阪南港フェリーターミナルです。海側に突き出した3つの桟橋の両側に大型フェリーが接岸しています。