新日本海洋社


「片瀬丸」「神奈川丸」「鎌倉」「唐津丸」「北野丸」
  • 「片瀬丸」(KATASE MARU)
    総トン数:251トン
    出力:4,000PS
    竣工:2011年
    常駐港:横浜港
    IMO 9644378 MMSI 431002676

    消防設備を備えた大型タグです。「加賀丸」(2010年就航)から「神奈川丸」まで続くシリーズの1隻で2014年現在7隻建造されました。横浜のタグ番号は30です。
  • 片瀬丸
    2012.04(横浜港)
  • 「神奈川丸」(KANAGAWA MARU)
    総トン数:251トン
    出力:4,000PS
    竣工:2012年
    常駐港:横浜港
    IMO 9652296 MMSI 431003436

    消防設備を備えた大型タグです。「加賀丸」(2010年就航)から「神奈川丸」まで続くシリーズの1隻で2014年現在7隻建造されました。横浜のタグ番号は9です。
  • 神奈川丸
    2012.08(横浜港)
  • 「鎌倉」(KAMAKURA)
    総トン数:194トン
    出力:4,000PS
    竣工:2019年
    常駐港:横浜港
    IMO - MMSI 431013699

    2019年に合併して誕生した新日本海洋社として初めての新造タグです。横浜のタグ番号は2です。
  • 鎌倉
    2012.08(横浜港)
  • 「唐津丸」(KARATSU MARU)
    総トン数:251GT
    出力:4,000PS
    常駐港:横浜港
    竣工:2009年
    IMO 9561459 MMSI 431000942

    「衣笠丸」(2009年1月就航)と外見上同型になっています。
    ブリッジ周りのスタイルが他にない特徴的な形になっています。ブリッジ上の窓はこのタイプの2隻のみとなりました。
  • 唐津丸
    2014.01(浦賀水道)
  • 「北野丸」(KITANO MARU)
    総トン数:252トン
    出力:4,000PS
    常駐港:千葉港
    竣工:2008年
    IMO 9524841 MMSI 431000773

    ウイングマリタイムになる前の最後に就航したタグです。会社が変わってから新スタイルのタグが就航したイメージがありますが、実際にはその前の「北野丸」から新しいスタイルのブリッジになって就航しています。
  • 北野丸
    2015.08(千葉港)