春風海運


「栄春」「春幸」「春風」「双美」「双美」
  • 「栄春」(EISHUN)
    総トン数:191トン
    出力:2,500PS
    常駐港:門司港
    竣工年:2006年
    IMO 9381029 MMSI 431602341

    出力はそんなにありませんが、全長は39.2mと長いタグです。
  • 栄春
    2013.04(関門海峡)
  • 「春幸」(SHUNKO)
    総トン数:185トン
    出力:3,600PS
    常駐港:門司港
    竣工年:2013年
    IMO 9715012 AISなし?

    ハーバータグとして関門港周辺で活動しているようです。比較的新しいタグですが、AISがないようです。また、消防設備もありません。
  • 春幸
    2019.03(関門海峡)
  • 「春風」(HARUKAZE)
    総トン数:178トン
    出力:4,000PS
    常駐港:門司港
    竣工年:1997年
    MMSI 431600894

    曳航作業などを多く行い、門司港にいないことも多いです。曳航作業をするため近海資格があり、全長も39mと長いです。
  • 春風
    2015.12(関門海峡)
  • 「双美」(FUTAMI)
    総トン数:189トン
    出力:4,400PS
    常駐港:門司港
    竣工年:2017年
    IMO 9833333 MMSI 431010596

    2017年に就航した新しいタグで関門港周辺でハーバータグとして活動しています。先代の「双美」は中型サイズでしたが、本船は大型タグになっています。
  • 双美
    2019.12(関門海峡)
  • 「双美」(FUTAMI)
    総トン数:83トン
    出力:不明
    1994年竣工〜2017年頃引退
    引退時は門司港常駐
    IMO 8859237 AIS非搭載

    小型のタグですが、大型タグの必要がないような中規模の船の支援で活躍していました。
  • 双美
    2008.05(関門海峡)