シーゲートコーポレーション


「徳山丸」「ひろ丸」「碧鳳丸」「鷲羽丸」
  • 「徳山丸」(TOKUYAMA MARU)
    総トン数:223トン
    出力:4,000PS
    常駐港:徳山港(徳山海上保安部近く)
    竣工年:2009年
    IMO 9523627 MMSI 431000861

    2009年に金川造船で建造されました。
  • 徳山丸
    写真提供:兵庫かもめさん  2009.02(金川造船)
  • 「ひろ丸」(HIRO MARU)
    総トン数:185トン
    出力:3,600PS
    常駐港:呉(吉浦)
    竣工年:2001年
    IMO 9250282 MMSI 431000537

    出力は3600PSと主力タグですが、最近の主力タグとしては全長が29.5mとかなり短い作りになっています。写真からも高さはありますが、全長が短くコンパクトになっているのが分かります。
  • ひろ丸
    2012.07(来島海峡)
  • 「碧鳳丸」(HEKIHO MARU)
    総トン数:198トン
    出力:3,600PS
    常駐港:門司港
    竣工年:1990年
    IMO 8921808 MMSI 431601095

    シーゲートコーポレーション誕生前の新東運輸のタグです。3層タグですが総トン数は少なめの157トンです。また、全長も短めで31.1mとなっています。
  • 碧鳳丸
    2007.05(関門海峡)
  • 「鷲羽丸」(WASHU MARU)
    総トン数:244トン
    出力:4,000PS
    常駐港:水島港(合同庁舎の南)
    竣工年:2002年
    IMO 9267780 MMSI 431402056

    総トン数244トンと大型で全長もやや長めの37.2mあります。水島港に常駐し、水島航路・備讃瀬戸東航路でのエスコート業務もよく行っているタグです。
  • 鷲羽丸
    2006.11(松山港)