東京九州フェリーに「すずらん」姉妹、新日本海フェリーに「はまゆう」姉妹が期間限定で就航
掲載
はまゆう「はまゆう」
横須賀〜新門司を運航する東京九州フェリーは、11月1日より期間限定で、横須賀〜新門司に新日本海フェリー「すずらん」「すいせん」を配船すると発表しました。プレスリリースによると、観光シーズンに多くの客室を提供することが目的のようです。

東京九州フェリーの配船予定では、10月31日横須賀発から「すいせん」が就航します。新日本海フェリーの配船予定では、「はまゆう」は10月31日苫小牧発、11月1日から舞鶴〜小樽航路に、「それいゆ」は11月5日から舞鶴〜小樽に就航し、「はまなす」「あかしあ」が敦賀〜苫小牧(直行便)に配船変更になっています。高速船の3タイプで入れ替えする計画です。

東京九州フェリーへの「すいせん」就航は、2022年5月の定期ドック代船でも就航していますが、「すずらん」の就航は初めてです。新日本海フェリーへの「はまゆう」就航は、航路開設前の2021年3月に代船として就航したことがありますが、「それいゆ」の就航は初めてになります。

期間限定との発表ですが、現時点でこの配船変更がいつまで続くのかは発表されていません。

【回航予定】
「はまゆう」10/30(日)横須賀着 → 10/31(月)苫小牧発
「それいゆ」 → 11/5(土)舞鶴発
「すずらん」10/30(日)苫小牧着 → 10/31(月)横須賀発
「すいせん」 10/30(日)敦賀着 →