フェリーきょうと2
名門大洋フェリー
「フェリーきょうとⅡ」「フェリーふくおかⅡ」
新門司(福岡県)大阪南港
17:00翌日05:30
翌日05:3017:00
この第1便より遅い第2便は「フェリーおおさかⅡ」です
船名「フェリーきょうとⅡ」「フェリーふくおかⅡ」
総トン数 9,788GT
全長・全幅167.0m×25.6m
航海速力23.2kt
旅客定員733名(最大877名)
積載能力トラック180台 乗用車100台
造船所三菱重工業下関
就航2002年9月2002年10月
IMO No.92584049258416
「フェリーきょうとⅡ」「フェリーふくおかⅡ」は「フェリーきょうと」「フェリーふくおか」の代替船として2002年に就航しました。以前の就航船より旅客を重視(車両輸送よりも)した作りになっていて、エントランス付近など船内は木が多く使われています。 客室は3層になっています。本船には、全長65mの展望ストリートが設置され、大きな窓があるため夜間にこの船を見ると、左舷側と右舷側では違った船のように見えます。

客室は、バス・トイレ付きの2名個室スイート・デラックスから、個室のファースト(旧1等)、階段式の2段ベッドの相部屋のツーリスト(旧2等洋)、雑魚寝の相部屋のエコノミー(旧2等)まであります。最近の多くの船で採用されている階段式の2段ベッドの客室は、本船が初めて2002年に採用しました。「フェリーおおさかⅡ」が就航した2015年までは、ベッド内にテレビがある特2等がありましたが、現在はすべてツーリスト(旧2等洋)に統一されテレビはありません。

パブリックスペースは、展望大浴場やレストラン、売店など夜行フェリーに必要な設備が整っています。シャワールーム、セーフティボックス(無料)、コインロッカーなどもあります。レストランは夕食はバイキング形式、朝食は軽朝食の定食になっていて300円という安さになっています。

本船の乗船記はこちらをご覧ください。

発着するフェリーターミナルについては下記をご覧ください。
大阪南港フェリーターミナル
新門司港フェリーターミナル
フェリーきょうと2
エントランス
エントランス
エントランス
展望ストリート
展望ストリート
1等1名客室
1等1名客室
特等客室
特等客室
フェリーきょうと2
エントランス
フェリーきょうと2
レストラン
フェリーきょうと2
特2等洋室A
フェリーきょうと2
通路
フェリーきょうと2
コインロッカー
ファンネル
ファンネル
デッキ
デッキ
自動販売機
自動販売機
デッキ
展望通路横のデッキ
後部車両甲板
後部車両甲板
デッキ
デッキ
デッキ
デッキ
後部デッキ
後部デッキ
フェリーふくおか2
「フェリーきょうとⅡ」(大阪南港)
フェリーきょうと2
「フェリーきょうとⅡ」(新門司港)
フェリーきょうと2
「フェリーきょうとⅡ」(明石海峡)
フェリーきょうと2
「フェリーきょうと2」(関門海峡)
フェリーきょうと2
「フェリーきょうと2」
フェリーきょうと2
「フェリーきょうと2」(大阪南港)
フェリーきょうと2
「フェリーきょうと2」(大阪湾)
フェリーきょうと2
「フェリーきょうと2」(新門司港)
フェリーふくおか2
「フェリーふくおか2」(来島海峡)
フェリーふくおか2
「フェリーふくおか2」(来島海峡)
フェリーふくおか2
「フェリーふくおか2」(来島海峡)
デッキ
デッキ
デッキ
デッキ
フェリーきょうと2
「フェリーきょうと2」建造中
フェリーふくおか2
「フェリーふくおか2」(関門海峡)
フェリーふくおか2
「フェリーふくおか2」(関門海峡)
フェリーふくおか2
「フェリーふくおか2」(関門海峡)
フェリーきょうと2
「フェリーきょうと2」(大阪南港)
フェリーふくおか2
「フェリーふくおか2」(来島海峡)
フェリーきょうと2
「フェリーきょうとⅡ」(新門司沖)
フェリーきょうと2
「フェリーきょうとⅡ」(明石海峡)
フェリーふくおか2
「フェリーふくおかⅡ」(新門司沖)