ウイングマリタイム


「北野丸」「衣笠丸」「京都丸」「熊野丸」「鞍馬丸」
  • 「北野丸」(KITANO MARU)
    総トン数:252トン
    出力:4,000PS
    常駐港:千葉港
    竣工:2008年
    IMO 9524841 MMSI 431000773

    ウイングマリタイムになる前に最後に就航したタグです。会社が変わってから新スタイルのタグが就航したイメージがありますが、実際にはその前の「北野丸」から新しいスタイルのブリッジになって就航しています。
  • 北野丸
    2015.08(千葉港)
  • 「衣笠丸」(KINUGASA MARU)
    総トン数:252トン
    出力:4,000PS
    2009年竣工〜2017年引退
    引退時は千葉港常駐
    IMO 9495492 MMSI 431000847

    ウイングマリタイム社になって第1号の新造タグで新潟造船で建造されました。異質なブリッジ周りのスタイルで就航しました。就航時は横浜港でしたが、後半は千葉港常駐でした。2017年6月に「大成」就航に伴い引退しました。
  • 衣笠丸
    2015.08(千葉港)
  • 「京都丸」(KYOTO MARU)
    総トン数:250トン
    出力:4,000PS
    竣工:2011年
    常駐港:横浜港
    IMO 9644366 MMSI 431002219

    消防設備を備えた大型タグで、浦賀水道のエスコート許可も持っています。横浜のタグ番号は33です。
  • 京都丸
    2015.04(横浜港)
  • 「熊野丸」(KUMANO MARU)
    総トン数:251トン
    出力:4,000PS
    竣工:2012年
    常駐港:横浜港
    IMO 9677301 MMSI 431003246

    消防設備を備えた大型タグです。「加賀丸」(2010年就航)から「神奈川丸」まで続くシリーズの1隻で2014年現在7隻建造されました。横浜のタグ番号は8です。
  • 熊野丸
    2015.07(横浜港)
  • 「鞍馬丸」(KURAMA MARU)
    総トン数:251トン
    出力:4,000PS
    竣工:2010年
    常駐港:横浜港
    IMO 9644354 MMSI 431001536

    消防設備を備えた大型タグです。「加賀丸」(2010年就航)から「神奈川丸」まで続くシリーズの1隻で2014年現在7隻建造されました。横浜のタグ番号は10です。
  • 鞍馬丸
    2015.07(横浜港)