【ここからの船旅】
オレンジフェリー(大阪南港行)

愛媛県の東予地方西条市にある東予港オレンジフェリーターミナル。周辺の海岸は火力発電所など工業施設がありますが、周辺はのどかな田園風景が広がり、背後には石鎚山も見える自然豊かな港です。松山観光港から関西へのフェリーが無くなった今は、関西からのフェリーの愛媛の窓口となっています。最寄り駅の壬生川駅だけでなく、松山、今治、新居浜へも連絡バスが出ていてアクセスが便利です。

確認時期:2015年06月
  • ターミナルビルは6階建の大きなものですが、旅客が使うエリアは狭く、昭和レトロな作りになっています。
  • ターミナルの中にもありますが、ターミナルの前には自販機が並んでいます。バス乗り場とは別の出口側です。
  • ターミナルの全体図。下半分が1Fで、階段から先の上半分が2Fになっています。
    このターミナルにはコインロッカーはありません。
  • 1Fのチケットカウンター。2つあります。
  • チケットカウンターの前には乗船名簿を書くテーブルとお酒の小さな自販機。さらにお手洗いが隣にあります。奥はレストランになっているようです。
  • チケットカウンターの近くにあるレストラン。朝は営業していませんでしたのでどんなメニューがあるのかは分かりません。
  • レストランと売店の営業時間の案内。 入口左が売店のようですが、小規模だと思いますので、ターミナルに来る前に購入されることをおすすめします。なお、最寄りコンビニは3km程度と離れています。
  • チケットの購入を終えたら、階段を登って待合室に進みます。多くのターミナルにあるエスカレーターやエレベーターは無いようです。
  • 途中の通路にもベンチがあります。
  • 乗船口に向かう途中の待合室。
    ここに自販機があります。
  • 待合室は2つあり、さらに先に進むと同じような待合室がもう1つあります。ここから、階段を少し上がって乗船です。