東京都観光汽船「海舟」
有明〜日の出
乗船時期:2014年5月(有明→日の出)
  • 東京ビックサイトのすぐ横にある"有明"から日の出桟橋まで水上バス「海舟」に乗りました。
    "有明"の乗り場がある場所は、客船「にっぽん丸」が入港することもある10号地その1多目的埠頭の真横、オーシャン東九フェリーのフェリーバースからも見える場所です。
    "有明"からの便は1時間に1本ぐらいあります。
  • 料金は410円です。
  • 有明のターミナルの中にはカフェスペースもあります。
  • テラス席も。
  • 船は入港して乗船したらすぐに出航でした。
  • 「海舟」の1F席。ソファー席が両側と真ん中にあります。
  • 窓から外を見るとフェリーターミナルにいるオーシャン東九フェリーが見えています。
  • 2F隻は室内に青色の椅子席が両側にあり、黄色の座席が屋外のデッキにあります。
  • 屋外の座席。全席前向きで屋根は有りませんが、シートの上に可動式の屋根があるようで、雨の日は屋根があるのかもしれません。
    晴れている日はこのシートが海にも近く気持ちいいです。
  • 屋外の座席の正前列から見る前方の景色。
  • 有明を出航すると、右に曲がって、お台場の中を進む水路を北上します。
    大きな船は通れないこの水路ですが、小型の船は港内移動に使っているようです。
    色々な道路などの橋の下をくぐっていきます。
  • お台場のビルの横を進みます。
  • この水路には海上保安庁の測量船の岸壁もあります。
  • パイロットボート「すばる」が追い越していきました。低い橋の下をくぐるからか、マストを倒しています。
  • 水路を抜けると、竹芝桟橋前面の港内に出ます。
    レインボーブリッジや晴海埠頭など綺麗に見渡せます。
  • 竹芝桟橋付近に来ると、伊豆諸島から帰ってきた「セブンアイランド愛」が待機場所に帰って行くのが見えました。
  • 日の出桟橋に到着。
    日の出桟橋もゆりかもめの駅前で、浜松町駅までも歩けます。